もうRO記じゃない

ROやってました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

時の移ろい

火曜になってしまいましたが。さー、今週も攻城戦日記、いってみよーっ!

今回は重力が凄くて、今でもその重力の余韻を感じるかのようです。





今週はF1防衛週だったものの、雷鳥の数が少なくちょっと不安を感じる塩梅。
そんな中黒葉がF1へやってきて、これは気が抜けない戦いになるぞ・・・!
と思ったら黒ペラでした。
こちらは入口に布陣していましたが、奥へ抜ける敵を抑えきれず、あっさり入口は突破されてしまいました。

守護石へ防衛を移すと、海胆もF1へやってきて黒ペラVS海胆の戦いとなりました。
これは黒ペラが優位に事を運び、ほどなくして海胆はF1より撤退。
黒ペラの攻めが再開します。

これもやはり黒ペラに押しつぶされるような感じで守護石も崩壊。
重力のおかげで幾ばくか戦闘時間は長くできたかもしれません。

だがしかし。
これからがほんとうの地獄だ。

俺は城主G所属じゃなかったので旗戻りができなかったのですが、
とりあえず入口が抜けられない。
というか、防衛線までたどり着けない。
まず入り口にある程度まとまった封鎖があり普通にADSも飛んできて、
そこを抜けてもバリケまで途切れる事無く人が配置され(死に戻りかもしれませんが)・・・。

こっちの全軍より多い人数でバリケを攻められ、
こっちの城主外Gのメンバーより多い人数で封鎖され城主以外はシャットアウト、
そんな状態で1バリが壊され2バリが壊され、再度海胆がF1へやってきました。

黒ペラ封鎖組も海胆全軍は抑えられず、
敵の敵は味方、な雰囲気でマジェ面子も復帰しやすい状況に。
まぁ、100人規模の攻め手が2つある中、
城主外メンバーがぽつぽつ復帰したところで、
どれだけ戦況に影響があるかは怪しい感じではありましたが。

しばらくは黒ペラと海胆が叩きあっていたようで、マジェとしては守りやすい状況に。
(IRCのログによれば)そのうちに黒ペラと海胆と共闘する形になったようですが、
重さゆえか、共闘の動きづらさゆえかわかりませんが、
それでも第3バリケは崩れません。

城主メンバーが必死に第3バリケを守り、そして敵味方全員が重力と戦う中残り時間は少なくなってゆき、
ついに残り15分で黒ペラが転戦します。
残った海胆も、うまい事城門復活ができたのも手伝ってか、
終了間際まで粘ったりはせず転戦して行きました。

そんなわけで、F1防衛に成功となりました。
この防衛の成功は、展開が味方してくれたのももちろん大きいけれど、
絶望的なまでの状況下で第3バリケを最後まで守り抜いたメンバーの功績だと思います!!!

  1. 2009/11/24(火) 23:13:58|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<どうしても | ホーム | 滑り込みセーフ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitarasi.blog11.fc2.com/tb.php/924-2efb7188

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

さいきんのきじ

さいきんのこめんと

さいきんのとらっくばっく

つきべつ

かてごり

りんく

けんさく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。