もうRO記じゃない

ROやってました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゲフェンダンジョン

今週も放棄攻めでした。





開幕まずはL2へ。
なんか色々居て半分レース化してるところを割るだけ割って転戦。
C1に行って割って転戦。
V3へ行ったら割れて再突入したら空っぽだったので割って転戦。

20時20分頃よりV1へ行きました。
V1では城主MajesticがER防衛、
攻め被りにBOとプロペラがいました。

3MAPの覇権をかけ争っていると城主の妨害も入ってぐだぐだに。
15分くらい?でプロペラは転戦し、
3MAPの覇権はBOとの間で争われる形となりました。

最初のうちは3MAPのERに近い側を中心に戦っていたのですが、
途中からこちらは3MAP頭を抑えるべく布陣をシフトします。
が旗復帰辺りから湧いてくる城主とで挟み撃ちにあいぐだぐだぐだぐだ。
後から思えば3MAP頭での優勢がひっくり返る事は結局無かったと思ったので、
完璧ではないにせよBOと城主の妨害両方を抑える事に成功したと言っていいとは思うのですが。
こっちは城主といい形で、ガチで戦いたいのが望みなんだから、
V1なんか2時間防衛目指すわけでもないだろうし、
邪魔なんかせずに大人しく攻め被りの決着を付けさせろと、
そっちとしても暴れてる極一部の人間が楽しいだけで、
ぐだぐだの平地戦が長引いたところで残りの多数は暇なだけだろうと、
正直なところそんなような事を思いました。
ですが平地戦を長引かせるのが目的であったならそれはばっちり有効に働いていたと思いますし、
逆の立場で俺が妨害する方だったらきっと俺は凄く楽しんでいただろうと思います。
要するに、一つ言えることとしては俺は好き放題に嫌がらせされて楽しめるようなマゾじゃないって事です。

というかこの記事書き終えてから自分で読み返して改めて思うと、
城主と早くガチで戦いたい、というよりは、
三つ巴で潰しあうぐだぐだの展開が嫌だ、
(今日で言うなら)BOとしっかり一対一で決着を付けたい、
って言うのがほんとのほんとのところかも知れないですね。
共闘なら兎も角三つ巴かそれ以上だと、
どうしても足の引っ張り合いになるのが嫌いです。

それでも21時頃にBOは撤退し、
ようやくMajeとガチで戦う事ができるようになりました。
予想通りと言うか何と言うか、Majeは積極的に旗復帰を利用してきます。
しかしERの防衛自体は、ある程度までは崩す事が比較的容易だったようです。
しかしそれ以上崩す事がなかなかできなかったようで、
突撃しても突撃しても粘られてしまいます。
相手マスターが何度も3MAPを通って復帰しているのをみかけたので、
マスターを落とすくらいまではできていたようなのですが、
その後のもう一手に欠ける感じだったようで。
ちなみに今回俺は突撃に参加していないので上記は単なる推測です・。・

リンカーが止められないのは正直もうどうしようも無いと思うのですが、
チェイサーも止めるの相当大変ですねあれ。
旗で戻ってくるので復帰地点で張ってたんですが、
速度POTと㌧㌦チェイスの併用で一気に抜けられる感じで。
魔法も降らせてたんですがかなりの割合で不発していたように感じましたね。
別に毎回毎回通り抜けられてたわけでもないですが、
完封かそれに近いくらいじゃないと厳しいですよね。
もしかしたらマスター落としてたんじゃなく、
どうせザルだしリログEmCしてしまえHeHeとかそんな事だったりして('`)

でまぁ決め手に欠ける突撃を繰り返しているうちに、エンペが割れます。
レースGで。
結果はレーサーの一人勝ちでしたー\(^o^)/ー
そのままMajeが戻りきらないうちにERになだれ込んでエンペだけ割って最終確保に向かいます。

しかしV1ガチになってから更に40分も費やしてしまったので残り時間は20分ほど。
余り時間に余裕があるとは言えない中B1確保の指示がでますが、
B1ではERでプロペラが防衛、更に攻め手にTSが。
こちらの総指揮からはTSと共闘との指示が出ていたのですが、
正直互いにそんな余裕は無く、なし崩し的にTSとの平地戦になります。
プロペラの防衛はTSと戦う片手間に突入して崩せるようなものではなかったので、
まずはTSの排除を狙いますがTSが諦めません。こちらも諦めません。
どう見てもプロペラが得しているだけです。本当にありがとうございました―――
って展開だったのですが、
残り時間10分でばたばたとB3へ再転戦。
B3では黒葉が守っていてロキ魂が攻めていて、
黒葉がリセットしようとしたところをロキ魂がかっさらったところで更にぎりぎりでGXでのエンペ破壊に成功して、
すべりこみでのB3獲得となりました。

結果だけみりゃどこかに負けたわけでもなければ砦が取れなかったわけでも無いですが、
ほとんど同盟の良い面が出せないままに終わってしまった攻城戦であったように感じました。
  1. 2007/10/15(月) 03:52:32|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<おなかがすいている | ホーム | 心は軽く、鯖重く>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitarasi.blog11.fc2.com/tb.php/798-4d6e73d7

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

さいきんのきじ

さいきんのこめんと

さいきんのとらっくばっく

つきべつ

かてごり

りんく

けんさく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。