もうRO記じゃない

ROやってました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

けーたいへんかん

今日は寒かったー。
そして寒い中歩き回ったもんだから無駄に体力削れて、
帰宅したらZzzZzz・・・



いい加減まわされたバトン受け取っておきますか。
答えるのそれほど手間じゃなさそうだし。





で、ザカエルブログからまわってきた携帯文字変換候補履歴バトン・・・?
長い名前だ。

なんか五人に回すそうですね。俺は誰にも回す気はありませんが。いや、回す友達が居ないわけじゃないって。ほんとだって。
で、ザカブログから回された五人は・・・

>Tristan the 5th、Njordist、Lilin、ブラギマン、月城 織姫
>以上5名で^^

えーっと・・・
これは俺に五回やれって事ですかね?
何回やっても結果は同じだと思うんですけど^^;

あえて一つ反論するなれば、
>じゃあうちのギルメンから。
って書いてあるけど斑鳩所属なのは頭2キャラだけだっ!

さて「と」「り」「す」「た」「ん」の五文字らしいけど。
「ん」の変換候補なんて絶対無い気がするんですが・・・。



Q1、あなたの「と」の変換候補上位5位は? ・・・「とりあえず」が上位に入ってそうだ

1.撮る
2.取れるなら
3.とかに
4.とか
5.とりあえず

これ、感想も書くんですかね。
とりあえず予想は当たり。ほら今も使ってるしね。
「とか」ってのは便利な言葉ですね。適当にぼかしておけば後でどうとでも言える。



Q2、あなたの「り」の変換候補上位5位は? ・・・り・・・?思いつかない。

1.了解
2.リアル
3.流用
4.りょかっす
5.履歴

1と4が被ってたりするけど、それよりもこれを言わせてくれ。
8番目の候補、「りあえず」
どうみてもこれ、「○○と りあえず」って分けられて変換された名残だろ!



Q3、あなたの「す」の変換候補上位5位は? ・・・すから始まる言葉って多いよね。しりとりで「す」だと少し考えればいくらでも出てくる印象。

1.すみません
2.すぐにでも
3.すぐ
4.するか
5.するのだったら

予想に反して名詞がなかったね。
なんか「すみません」って謝る言葉が最初に来てるのがやだなぁ。
でも謝る言葉としてはすみませんよりごめんなさいのほうが好きだな。



Q4、あなたの「た」の変換候補上位5位は? ・・・ゆずってくれ 「た」のむ!

1.たかだの
2.ただ、
3.タクシー
4.度々
5.たのめるかな

5番目に「たのむ」に近い言葉があったので30ポイント進呈。



Q5、あなたの「ん」の変換候補上位5位は? ・・・ねーよwwww

1.んだけど
2.んでないかな




あったしwwww
必ずしも単語の頭でなくとも良いからこういうのが出てくるんですね。
あれ?品詞まで分解した一個一個が単語だっけ。まぁ忘れた。
助詞の「の」と同じ意味の「ん」ですね、両方とも。
メールの文章だとしゃべり言葉的になりますからね。

ちなみにQ1~Q5まで人名は候補にありませんでした。



Q6、Q5の第五位から第一候補のみで文を作って下さい

これどう見ても意味が通らないので最初にバトン作った人までさかのぼって本人に聞いてみたい気もするんですが。
でもそんな面倒な事絶対したくありません。多分途中で辿れなくなるし。
つーか一番最初に回された人はどういう意味なのか聞かなかったんですかね。

とりあえず俺に回してきた人の解釈にならいます。

撮る 了解 すみません たかだの んだけど

すみません、あそこにいるたかだの写真撮るんだけど、あぁすみません撮るのですけど、写真撮ってもらえません・・・あぁすみません、今急いでるんですか、了解ですすみません。



ここまで答えて何だけどあんま面白くないですねこのバトン。
っていうかそもそも二番煎じ三番煎じ四番煎じ・・・もうどれだけ出がらしか分かりませんしね。こういうバトンというものが。
別に今回ってきたこのバトンに関してのみを言うわけではありませんが、
なんか流行ってて面白そう。思いついたから自分も回してみよう。発祥になってみよう。
そんな安易な思いが透けて見えるようです。
バトンを他人に回すという事から、また回っていくうちにどんどんと知らない人の下へ、不特定多数の人の下へと広まっていくのだから、
思いついたからと言ってネタを練りもしないで、考えも無しにバトンを作るのは多くの人に対し失礼な事ではないでしょうか。

だって、バトンを受け取った人はその内容を考え書くのに時間を割かなければならなくなるし、
そしてバトンを受け取った人の何倍もの人々はそれを読んで時間をつぶすことになるのです。
だったら書かなければ良い読まなければ良いという考えもあるかと思いますが、
知り合いが書いたもの回したものを、無下に捨て去るのは日本人的じゃないですしね。
初めて見るものはもしかしたら面白いものかも知れないっていう期待感もありますし。
考え無しのバトンはそういった感情への裏切り行為であると言えるとも思います。失礼極まりないと思います。

すみません言い過ぎました。ごめんなさい。
俺の↑にだらだら書いた事のほうがよっぽど無駄です。どうみても駄文です。時間の無駄です。本当にありがとうございました。



オリジナルのミュージックバトン(が本当にオリジナルなのかどうかは知りませんが・・・)を考えた人は凄いと思います。
ブログという形態に非情にマッチしたコミュニケーションだと思います。
まぁこれ以上だらだら文字増やすのはやめておきます。
こんなにも拡大再生産されてるって事はそれだけ優れたものだって事ですよね。
  1. 2006/04/06(木) 04:06:43|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<enix | ホーム | 久々に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitarasi.blog11.fc2.com/tb.php/345-bcd67693

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

さいきんのきじ

さいきんのこめんと

さいきんのとらっくばっく

つきべつ

かてごり

りんく

けんさく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。