もうRO記じゃない

ROやってました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サラダうめえ

三つ葉うめえ

三つ葉好きなんですよー。
今までお吸い物に浮いてるの位しか食べたこと無かったんですけど、
サラダにしてばりばり食ってもめっちゃうまいですね。
さすがに三つ葉単体で食べようってほどじゃないですけどね。





さて今週はN2防衛からの開始・・・
というよりは、N2においてASの検証からの開始でした。

SE勢力には検証を行いたいので開幕から15分はN2を攻めないでください、
というお願いをしてあったそうです。
実際お願いをした同盟からは偵察すらも来る事がありませんでした。
この勢力数の少ない中、非常にありがたい事です。

とは言うものの、開幕から程なくしてロキ魂がN2へと攻めて来ました。
前述の根回しの中にはロキ魂は入っていなかったようです。
ですが最近ロキ魂がSEで戦っている印象って無かったので、
これは仕方ないよなぁって気がしました。

このタイミングで攻められると、
畜生空気読めよ!とか、検証の噂を聞いてわざわざ妨害しに来たのか!?
とか穿った考えをどうしてもしてしまいがちになるんですけど、
この後TSにN2を落とされた後もロキ魂がN2を攻め続けていたところを見ると、
単に今週はN2を攻めたかっただけだったんでしょうね。
うう、タイミングの悪い。

話を戻して、ロキ魂からのN2防衛戦です。
こちらとしては検証を行っている奥へは進ませたくないため、
必然的に入り口での防衛となります。
しかしながら入り口防衛用の編成にはなっていないし、
検証に人手は割かれているしで、
ぽつぽつばらばらに入ってきているうちはまだいいものの、
まとまって突撃されたらとても戦線維持できたものじゃ無かったですね・・・。
そもそも入り口なんて守りやすいもんじゃないですし。

その後は今一足並みの揃わぬまま守護1を破壊され、その後守護2も破壊され城門が消滅し。
これはもうラチが開かんって事で検証を中断し、
全軍にてバリケ1前にて迎え撃ちます。

そのままバリケ1前を維持したまま両守護石が修理可能となったため、
守護石の同時修理から城門を復活させ、守護2前へと防衛ラインを戻します。

この時、城門とバリケ1の間にロキ魂のレンジャーが挟まったとの報告があったため現場へ向かうと、
挟まったレンジャーがバリケ1を攻撃しているのは当然の事だと思うのですが、
城門越しにJF他でバリケ1が攻撃されていました。

ええ、何でもアリなのかよ・・・。

とまぁややげんなりしつつも、
何が悪いと言ったら城門越しにバリケードを攻撃できてしまう構造が一番いけないわけで、
要はバリケ1を壊されても城門を消させなければ良いんだろ、って事で
はさまっていたレンジャーを排除の後守護2の防衛に集中します。

がこれがGXに裏抜けされてそのまま守護石を破壊されてしまったようで、
あっさり城門が消えてしまいました。
守護石監視役がレンジャー以外の抜けキャラが居ないかどうかを警戒し、
城門以降の捜索に当たっていたのが痛かったですね。

城門消滅後はバリケ2前にてロキ魂を迎え撃ちます。
さあもうこれ以上好きにはさせないぞ、というところですが、
2~3回の突撃があったあとはロキ魂の攻めが見られなくなりました。
諦めてどこかよそへ行ったのかな?
と思ったら入れ替わりでTSが攻めてきました。

TS相手だとゴリゴリ攻め崩されてしまいますねー。
味方はどんどん死んでゆく、だがTSにも打撃を与えている、はず。
けれど味方の倒されるペースの方が早いように感じるんですよね。
この差は一体どこから来るんだろう?
まあ自分があっさり死んでしまう筆頭候補みたいなもんなのであんまり言えたもんじゃないですが・・・

そのままあっさり気味にN2が陥落し、
さてどうしようかというところ。
カウンターの火蓋がER内部でのEmCによって落とされました。やるぅ!
これでTSの防衛がERに無ければ完璧だったのですが。
ERで防衛していたTSとの戦闘になり、
更にはロキ魂もERへと到着ししっちゃかめっちゃかな状況に。
結局両勢力ともERから追い出され、このまま攻め続けててもお互いTSとの挟み撃ちになってしまうだけなので、
N2からは転戦する事となりました。

その後は無人のF1を確保します。
F1では結局中断してしまった検証の続きを行いながら、
各地へ偵察を飛ばして動向を探ります。

少しすると星芋がF1へとやってきました。
検証の方も概ね完了という事で、
守護石へ向かう途中のS字状の通路で迎え撃ちます。

初めて守る場所で本当に守れるかな?と不安なところではありましたが、
星芋も星芋で攻め慣れてない感じだったでしょうか。
そりゃこんなところでの防衛って聞いたことないもんな・・・。
一度ステイシスを決められてしまいますがどうも自爆気味に決まってしまっていた様子?
そのままS字防衛を崩される事無く星芋は撤退しました。

その後は海胆(の多分一部)守るN5へと派兵。
入り口で防衛がありましたがこれはあっさりと突破し、両守護石もトントンと破壊。
バリケ1前では少し妨害がありましたが、
本城に攻めでもあったか、単に放棄しただけか。
程なくして海胆はN5からいなくなっていました。

SEを2砦確保し、さてFE派兵の準備をしようというところ。
F1に黒葉がやってきます。
F1へ迎撃に向かうと、N5にも黒葉がやってきました。
この調子で揺さぶりをかけられると明らかに不利、下手を打てば両砦とも落とされかねないので
残り10分、F1を捨てN5のバリケ3前にて迎え撃ちます。

N5の防衛もじりじり押し上げられ、ラインが崩れ、バリケ3も決壊。
ER戦へ突入します。
黒葉は分隊をF1へ送っていたようで、黒葉でF1のアナウンス。
悔しいですがどうしようもない。
そのままN5は押し込まれてはいたものの、エンペを殴られるところまでは行ってなかったかな。
最終的にはバリケ3跡地まで防衛を戻したところでタイムアップ。
N5のみの獲得となりました。

最終盤にLOSE-LOSE覚悟で攻め込まれてしまったらもうほんとどうしようも無いですね。
随分容赦ねえな!とか思っちゃいますが、
今週はこちらが先に我がまま聞いてもらってますからね。
文句なんか言ってたらバチが当たっちゃいますね。
  1. 2011/06/21(火) 00:50:37|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<さまー | ホーム | 貧乏>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitarasi.blog11.fc2.com/tb.php/1005-6b0258fd

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

さいきんのきじ

さいきんのこめんと

さいきんのとらっくばっく

つきべつ

かてごり

りんく

けんさく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。